プロフェショナル・キャリア・カウンセラー(R)/エイジング・アドバイザー(R)養成講座で資格を取得してキャリアビジョンの実現を

卒業者の活躍 - 長崎 一朗先生

長ア 一朗現場で即使える資格ということで、受講された長崎一朗先生。静岡で、人材ビジネスコンサルタントとして、大活躍中です。

なぜプロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/エイジング・アドバイザー®のダブル資格を取得されたのでしょうか?

 こちらの資格取得前までは、自己流で、キャリア・カウンセリングを行っていたのですが、そのやり方に疑問を持ったので、いくつかのキャリア・カウンセラー養成講座の説明会に行きました。現場で即使える資格だと思ったのでこちらを受講することに決めました。

現在どのようなお仕事をされていますか。

 資格取得後は、それまでの仕事に加え、講師、人材ビジネス立ち上げの顧問契約、企業の人事制度構築、早期退職者の再就職支援契約、社員研修、新卒・中途人材採用アセッサー、業界誌での執筆などの仕事が増えました。マスコミでも度々取り上げられ、キャリア・カウンセラーに対する注目度の大きさを感じています。 養成講座で学んだことは実践に役立つことばかりです。
 そして、静岡県内にてキャリア・カウンセラー養成講座を開講しています。企業の人事担当者、学校の就職担当者、社労士・行政書士等の専門職、産業カウンセラー資格取得者、自分自身のキャリアを見つめなおしたい方など、約300名の幅広い方々に受講していただきました。
 卒業生同士の集まりが、一つの異業種交流会のような形でネットワークも拡がり、これをきっかけに私自身も人材ビジネスコンサルタントとしての活躍の場が一気に拡がりました。

現在、フリーターの就職支援などが盛んですが、どのような支援をされていますか。

 静岡県等から依頼されたフリーター向けの就職読本の執筆を行ったりしています。
 また最近はニート支援ということで、静岡県版自立塾の塾長として活動しました。受講生と合宿を通して約2週間の共同生活を行い、生活の規律・コミュニケーション力の向上・職業適性の実施・職場体験・就職ノウハウの伝授等を行いました。現在は保護者も含めて、個別支援を行っています。

今の仕事のどこにやりがいを感じていますか?

 クライアントの喜びを共有できると同時に自分自身も成長を感じ取れるところです。

プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®を目指す方に一言お願いします。

 「大手の人事部を経験した」それだけでできる甘い仕事ではありません。
 人材ビジネスと心理カウンセリングの総合的なスキルが必要な仕事であり、資格修得はあくまでその第1歩です。資格修得後も日々の研鑽が必要な仕事です。ここで得られる知識および考え方は幅広い分野で活用できます。
 クライアントのキャリアアップと同時に、自分のキャリアを高めていきたい方はぜひチャレンジしてみてください。

本当に素晴らしいご活躍ぶりですね。後進のプロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®の方々にも励みになります。今日はありがとうございました。

 ありがとうございました。

▼プロフィール
長崎一朗(ナガサキイチロウ)
人材サポート有限会社 代表取締役
NPO/日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会 静岡支部長

▼経歴
昭和61年リクルートグループ入社。その後、数社の人材会社(首都圏・静岡)にて求人広告・人材派遣・人材紹介・社員研修・新卒・中途採用代行・再就職支援・人事コンサルタント・営業部門などの事業責任者を歴任し人材ビジネスに精通。この3年間では、2000人に及ぶキャリアカウンセリングと、1000社以上の企業ネットワークを構築してきた実践派コンサルタント。人材サポート有限会社を平成14年4月15日に設立。

▼主な事業・実績
・静岡新聞社発行の新卒ガイドブック「就職活動ノウハウ集」の監修
・厚生労働省 職員(ハローワーク就職相談員)の研修講師
・ハローワーク等での就職指導講演
・大学・専門学校での学生就職指導
・求人雑誌JOB・VEGA・静岡新聞等での就職コラム連載
・SBSラジオ、テレホン転職相談のレギュラー相談員としての出演
・企業 での人事コンサル・研修など幅広く活躍
・静岡産業大学非常勤講師