プロフェショナル・キャリア・カウンセラー(R)/エイジング・アドバイザー(R)養成講座で資格を取得してキャリアビジョンの実現を

卒業者の活躍 - 下枝 美千代先生

下枝 美千代自分を活かせる研修をしたいと考え、講座を受講。自分を振り返ることで、やりがいのある仕事に巡り合えたという下枝 美千代先生にお話を伺いました。

プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®を受講しようと思ったきっかけは、なんでしょうか?

 ビジネスマナー講師・OJTインストラクターとして仕事をする中で、画一的なビジマナ講師ではなく何か自分を活かせる研修ができないかと悩んでいました。
そこでインターネットで知ったのが「コーチング研修インストラクター」の養成講座でした。早速受講しましたがそこで知った「コーチング」の魅力にとりつかれ、すぐに「エグゼクティブコーチ」の資格も取得しました。いくら自己研鑽の時期とはいえ、当時は貯金が少なくなくなってしまいました・・・(笑)
ですがそこで出会った講師の皆さんが素晴らしい方々で、皆さんに背中を押されるように「プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー養成講座」も受講するに至った次第です。欲張りな私は、その後さらに「介護作法師」の資格も取得しました。

講師として活躍していらっしゃるが、そこで、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®養成講座はどのように役立っていますか?

 現在「コーチ」「キャリアカウンセラー」として、個別コーチング、各種養成講座・就職支援セミナーの講師をしています。そこであらゆる年代の多くの方々に(日本での定住日系人の方々も含め)講義をする中で、「意外に自分のことを知らないものですね、人生を振り返ることも必要なんですね。」というお声を耳にします。
私自身も当協会の養成講座で数種の資格を得たことがきっかけで、これまでのキャリアを含めた人生経験を振り返り、そのことで今まで絡み合っていた糸が一本の赤い糸のように繋がり現在(いま)のこのようなやりがいのある仕事に巡り合えたように感じます。
協会の理事長、私を支えて下さった講師の方々に心から感謝いたします。

これから、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®の資格、ノウハウを生かして、どのように自分のキャリアをつくっていこうと考えていますか?もしくは、自分の夢の叶え方は?

 現代社会において、うつ予備軍は数万人とも数十万人ともいわれています。
心療内科のドクターに救いを求めてもじっくり聴いてくれるのか・・・こんなことでと軽くあしらわれたら・・・いろいろと考えだすとなかなか一歩が踏み出せない・・・そんな方も多いかもしれません。日本にカウンセリング土壌を築きたいというのが私の秘かな夢です。構えずに近くで相談できる場所を増やしたい、どんな内容でもどんなに小さな悩みでも聴いてくれる、そんな町のカウンセラーを増やしたいと考えています。少しずつ前進できるようにアンテナを張っていたいと思います。

これからプロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®養成講座を受講しようとしている方へのメッセージ

 人生は一度きり、その「ハッピーな人生」を作り上げていくのも自分自身です。
何事も計画のない事業は良い結果が出ないように、自分のライフプラン・キャリアプラン・ファイナンシャルプランを作る。ここからスタートできれば、時々そのプランを見直しや修正をしながら人生を歩んでいけば・・・長い一生を、充実した悔いのない人生を送ることができるでしょう。
その知恵やヒントがたくさん詰まっているのが、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®養成講座です。
誰もが望む「ハッピーな人生」が送れるように、一緒に歩んでいきましょう。

▼プロフィール
下枝 美千代(しもえだ みちよ)

▼専門分野
キャリア・カウンセリング、キャリア・プランニング、マーケティング戦略、社会人基礎力

日本の航空会社で国際線客室乗務員として4年間勤務。アシスタントパーサー昇格後 指導育成部門を経験するが結婚と同時に退職。子育て終了を機に再度社会復帰にチャレンジ。一流ホテル内貴金属販売会社を皮切りに5年間販売職に従事。その後高級日 料理店でトレーニングマネージャーとして人材育成を担当。幹部社員・新入社員やパートア ルバイトなど幅広い人材の接客スキルアップと店舗の戦力化を図った。新店舗立上げでは 接遇マニュアルの制作・指導に参画、同社全店舗の顧客満足(CS)度向上に貢献。また 研修講師として大手金融会社新入社員研修、資格認定試験の試験官として考課者査定に従事。「あなたと共に」をモットーに、パーソナル・コーチ、ビジネス・コーチ、面接合格実践指導に活躍中。