プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー(R)/エイジング・アドバイザー(R)養成講座の通学コース

養成講座(通学コース)

プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/エイジング・アドバイザー®養成講座
(通学コース)【略称:PCC養成】

【キャリア・ブレーン教育訓練給付割引制度指定講座】

【受講料・テキスト代】

262,500円(消費税込)
【内訳】 受講料 220,500円 / テキスト 42,000円

【キャリア・ブレーン教育訓練給付割引制度】
雇用保険の一般被保険者期間が3年以上の方 52,500円割引
(受講料+テキスト代+消費税の20%相当額)
初回に限り、一般被保険者期間が1年以上で同額の割引が受けられます。
*ハローワークが発行する「教育訓練給付金支給要件回答書」に受給適格者として証明されている方に限ります。
『キャリア・ブレーン教育訓練給付割引制度』についてのキャリア・ブレーンの考え方

▲ページ上部へ

【使用教材】PCCマニュアル(改-4・13分冊・2,183頁)の計り知れない威力

講座主宰者:白根陸夫はこれまで述べてきましたように、講座の特徴を「実力・確実・実践力・短期間・プロ・独自開発・独自ノウハウ・独自スキル・安心・信頼」というキーワードをもって繰り返しアピールしています。
その裏づけはなんといっても、「PCCマニュアル(改-4)」の計り知れない威力にあります。「PCCマニュアル」は、1997年8月初版発行以降、4回に渡って大幅改訂を実施し、内容の充実を図ってきました。再就職支援サービス業界の先駆者である「プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®歴20年の講座主宰者:白根陸夫」が長年に渡る豊富にして、貴重な現場実践を集大成し、体系的に講座受講生に伝授するものであるからこそ、独創性があり、独自性があり、実践的であり、卒業生が修得したノウハウ・スキルは現場において、即戦力として貴重な存在になることができるのです。
その構成は次の通りです。注:3.9.10はA-3版サイズ、その他はA-4版サイズです。

  1. 「インストラクターズ・マニュアル」430頁
  2. 「テキストブック」323頁
  3. 「ワークシート&記入事例集」64頁
  4. 「マネージメントシート集」32頁
  5. 「参考資料集」174頁
  6. 「履歴書・職務経歴書・添え状・DM・成功事例111」546頁
  7. 「キャリア・コンサルティングマニュアル」251頁
  8. 「サブテキスト」217頁
  9. 「ワークシート22点・記入見本集」男性版 33頁
  10. 「ワークシート22点・記入見本集」女性版 33頁
  11. 「講演用・フリップチャート集・30点」32頁
  12. 「厚労省指定様式:キャリアシート記入見本」男性版 24頁
  13. 「厚労省指定様式:キャリアシート記入見本」女性版 24頁
  14. CD「履歴書 ・職務経歴書」制作用テンプレート/適性検査A作表ソフト

注:2.は、卒業生が講師となって「就職・転職・再就職支援セミナー」を開講する ための受講生のためのテキストです。

14点の教材には、キャリア・カウンセリングとキャリア・コンサルティグのノウハウとスキルが満載されています。講師によるきめ細かい指導のもと、ワークシート記入見本の効果も相俟って、学習内容は誰でも着実に修得することができます。卒業後の現場展開も容易です。だからこそ、「実力 ・確実・実践力・短期間・プロ・独自開発・独自ノウハウ・独自スキル・安心・信頼」というキーワードが実感をもって理解していただけるものと考えます。

▲ページ上部へ

カリキュラム概要
回数 講義名称 時間 キャリア・コンサルティング/
カウンセリングの進め方
(16Steps)
キャリア・コンサルティング
能力基準項目
「PCCマニュアル(改-4)」第7分冊
1日目 C-1 09:15〜
17:15
カウンセリング理論
(C-1)
カウンセリング・スキル、グループカウンセリング・スキル、相談過程全体のマネジメント・スキル
2日目 C-2 09:15〜
17:15
カウンセリング実技
(C-1)
カウンセリング・スキル、グループカウンセリング・スキル、相談過程全体のマネジメント・スキル
キャリア・コンサルティングの役割と位置付け、キャリア・コンサルティングの範囲、キャリア・コンサルティングの基本的知識
キャリア・カウンセリング理論
(C-2)
3日目 C-3 09:15〜
17:15
キャリア・カウンセリング実践
(C-3)
キャリア形成重要性の社会への普及
基本的スキルの必要性、相談過程の統括
ネットワークの認識、自己研磨/スーパービジョン
4日目 S1〜S4 09:15〜
17:15
Step1.インテーク面接 キャリア・コンサルティングの社会的意義に対する理解
Step2.セカンドキャリアとキャリアビジョン キャリア・コンサルティングの社会的意義に対する理解
「啓発的経験」支援
Step3.再就職に伴う生活設計
Step4.ビジネス能力診断
雇用管理の仕組みと労働条件
「自己理解」支援
5日目 S5〜S8 09:15〜
17:15
Step5.自己能力・経験棚卸 「自己理解」支援
Step6.人脈棚卸 「仕事理解」支援
Step7.自己開発計画策定 「意思決定」支援
「方策の実行」支援
Step8.転職探索作業
  • 個別コンサルティング/カウンセリング
「啓発的経験」支援
6日目 S-9 09:15〜
17:15
Step9.履歴書・職務経歴書の作成
  • 個別コンサルティング/カウンセリング
キャリアシートの作成指導
7日目 S-10 09:15〜
17:15
Step10.面接トレーニング 「自己理解」支援
8日目 S11〜S13 09:15〜
17:15
Step11.マーケティングプランの策定 「仕事理解」支援
Step12.情報ネットワークの構築
Step13.マーケティングレターの作成
情報ネットワークの認識
キャリアシートの作成指導
9日目 S14〜S15 09:15〜
17:15
Step14.再就職企業の研究法 その他
Step15.再就職者へのアドバイス
(定着化ノウハウの伝授)
その他
10日目 S-16 09:15〜
17:15
Step16.マーケティング活動開始
  • 雇用調整コンサルティング
  • 個別コンサルティング/カウンセリング
  • グループカウンセリング
  • 修了試験
  • 認定試験(任意受験)
その他
キャリア・コンサルティング/キャリア・カウンセリングの進め方(16Step)の詳細カリキュラムはこちらをご参照ください

▲ページ上部へ

修了/合格基準

  1. 出席率80%以上であること。
  2. 所定課題(22点のワークシート)
  3. 成果物(5つの強力ツール)によるプレゼンテーションの成績が80点以上あること。
    (修了/合格できるまで、フォローまたは補講を致します。補講受講料は別途要します。)

▲ページ上部へ

22点のワークシートとは・・・

組織内/キャリア開発関連領域ワークシート類(12点)

  • ビジネス基礎能力診断表
  • ビジネス基礎能力診断表(付表1/付表2)
  • 職業適性検査A/分析評価表
  • 職業適性検査B/分析評価表
  • 時系列業務経歴書
  • 自己分析表(学生/若年者向)
  • 専門分野別職務経歴書
  • 成功体験/失敗体験キャリアシート
  • 人脈リスト
  • 自己啓発目標設定/自己開発計画策定ワークシート
  • 天職探索ワークシート
  • 厚生労働省指定様式:キャリアシート

組織内/キャリア開発関連領域ワークシート類(12点)

「5つの強力ツール」は再就職・就職活動に不可欠なツールです。

  • 履歴書(オリジナル様式/市販様式)…5つの強力ツールの1
  • 職務経歴書(主たる経験および達成事項)…5つの強力ツールの2
  • 面接事後礼状…5つの強力ツールの3
  • 面接想定問題演習(基礎編)
  • 面接想定問題演習(応用編)
  • 就職活動中間報告書(FAX送信状)
  • 初対面礼状 はがき
  • 添え状
  • ダイレクトメール…5つの強力ツールの4
  • 就職活動週間行動計画/実績表
  • セルフ・プレゼンブック…5つの強力ツールの5

▲ページ上部へ